image02_PC.jpg

​まず図面をFAXでお送りください

FAX.0569-24-4500 

図面を拝見した上でお電話で納期などご相談させていただきます

なぜ、藤工業所は、断らないのか?

(担当者):「トラブル発生です!生産が止まってしまいました!
今16:30、依頼すると17:00。早くても翌日12:00再開。その間、生産は止まったまま、損失額〇〇〇万円相当です!」

(社長):(まずい…前に、無理いってお願いしたところは、おだてて、泣きつき、納期をごまかしたりしてお願いしたけど、さすがに今回は、断られるだろう…もうダメだ… )

30年間、このような絶望を数多く見てきた、とある日。テレビをみていて衝撃が走りました。救急救命士の話です。受け入れてもらえず失われていく命が多い中、「絶対に断らない」をモットーに、昼夜患者を助ける先生たち。わたしの信念に、火がつきました。

この業界も、納期のない部品調達に困っている方が多いです。「この仕事を断ると、会社の命に関わる」
会社の命を救う体制を、創業当時から一貫して整えてきました。私たちは、製造業・製造メーカー、モノづくり現場の救急救命隊です。あなたの絶望が、希望に変わる。それが私たちが目指す姿です。

image03_PC.jpg

モノづくり救命士
株式会社 藤工業所

代表取締役 三矢 学

image04_PC.jpg

写真はイメージです。

❶ 特急当たり前。17時までの依頼は、最速19時にお渡し可能。

藤工業所様_TOP_bana44.png

30年・300万点の製作実績、5名専属モノづくり救命士、保有機械20

ものづくり補助金採択ハンドトーチ型レーザ溶接機OPTICEL FH-300導入で最速納品を実現

代表三矢学は、30年・15万件にわたる製作経験・ノウハウをベースに社員教育。

機械保有台数20台、最新ハンドトーチ型レーザ溶接機「OPTICEL FH-300」導入。
人の匠技術&最新テクノロジーを駆使し、あくなき技術向上に努め、「特急が当たり前」を実現いたしました。

image07_PC.jpg

❸ 使い勝手の良さ(機能美) に、こだわった加工技術

image08_PC.jpg

私たち藤工業所では、「機能美~美しさは究極の機能に宿る~」という言葉を合言葉に、“製品を使って頂くお客様の目的に応じて”、高い機能性と利便性を持ち、その性能に裏打ちされた外観の美しさを併せ持つ製品の製造に取り組んでおります。

image10_PC.jpg
image09_PC02.png
image11_PC.png

ニッコー・メカニクス㈱、 ㈱コウエイ、㈲松山工業所、ダイテック㈱、鈴木包装㈱ 他
【大元発注元】トヨタ、トヨタL&F、デンソー、アイシン精機、アイシンAW、三菱重工、三菱マテリアル、三菱アクア、川崎重工、IHI、日本ガイシ、キリンビバレッジ、ファイザー製薬、コカコーラ他

利用者様の声
・他で断られたけど、藤工業所さんは断られなかった(Mグループ様)
・藤工業所さんだから、安心してお願いできる。(ご常連客様)
・三矢さんはじめ藤工業所のみなさんはプロ集団(お取引先様)
・早いだけではないのが、藤工業所 (ご常連客様)
・今まで他では拝み倒してましたが、ここに出会ってから変わりました。

特急のため、通常料金より割高にはなりますが、納得の価格。売上の機会損失額と比較の上、ご検討ください。

《ご安心・納得価格》

image12_PC02.jpg

今まで、「急な短納期の案件」は、どうしようもありませんでした。そのため、モノづくり現場のご担当者様は、
会社の信用を守るために、心苦しさを感じながら、止むを得ずに、協力会社に不本意な依頼をすることも少なくありませんでした。
「特急 製缶・板金 隼 -HAYABUSA- 」であれば、あなたはそのような心苦しい思いをすることは一切ありません。

納期に間に合わせるお手伝いをいたします。
 

安心してご連絡ください。

​まず図面をFAXでお送りください

FAX.0569-24-4500 

図面を拝見した上でお電話で納期などご相談させていただきます

お問い合わせは、FAX・TEL にて受付ております

受付時間 9:00~17:00

株式会社 藤工業所
〒475-0806 愛知県半田市古浜町11

TEL:0569-24-3422

FAX:0569-24-4500(図面をお送りください)

E-mail:info@fuji-factory.jp

image13_PC.jpg

© Fuji kougyousho All Rights Reserved.